2012年03月29日

叶わない・・・

146 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/02/10(火) 19:46:30 ID:86lfKo060
108さん、質問いいですか?
108さんの助言やチケット通りに、自分の内面ひたすら認めた。
不足感で一杯・叶わないという思い込みがある・・・
それでもやっぱり何もどうにもならない。
全部自分の内面の投影なんだとしてもどうにも出来ない。

108さんの瞑想コラム読むと、死にたいって感情がわらわら出てくる。
願望を持つ事自体を否定された気がするんだ。
やっぱ叶わないんじゃん、既にあるなんて言葉遊びじゃん、ってね。
ただ冷静になってふと考えると、
満たされてれば、満足してれば、願いはそもそも持たないだろうなって思う。
そんだけ今の自分は、不足を埋めるために願いを持ってるんだと思う。
でも不足を支える思考は止まらない。
無い、だから欲しい、これは悪いことなんかな?
不足感や欲するという思考を止めるには、結局死ぬしかない気がする。
「どうして○○できたんだろう」も、結局は感情伴わないと無意味。
どうやっても充足の感情の想起なんて出来ない人はどうすればいいんですか?
問いかけメソッドですか?内面を認めればいいんですか?Unknown (108)
2009-03-01 10:28:01
>>(その56の)146

> 108さんの瞑想コラム読むと、死にたいって感情がわらわら出てくる。
> 願望を持つ事自体を否定された気がするんだ。

問題の箇所はここでしょうか?

「この瞑想法は、あなたの願望実現と何ら関係はありません。
 この二つは頭の中で切り離しておいてください。」

直接的な関連づけを回避するためこのように書きました。
しかし思考を止める習慣をもつことは、願望実現に必要なことなのです。
それに瞑想をすることで充足が流れ込むこともある、と書いてるじゃありませんか。
瞑想を願望実現の速効ツールとして活用しようとすることは、
(特に現在上手くいっていない人にとって)よろしくないので、こう書いたのです。

なぜ上手くいっていない人が瞑想を速効ツールとして使うべきでないのか。
そういう人は不足感に囚われているため「改善したい」という欲求が強い。
従って瞑想中においても「願望実現」というベールで巧みに隠蔽された、
この不足感を持ち込む形になりやすい。

ただでさえ辟易している不足が、瞑想によって更に増幅されたらどうなるか?
…恐ろしいですよね。
これも私は経験済みなので、回避の方法は考案済みです。

それが「瞑想と願望実現を切り離す」ということです。
これで不足感に囚われている人でも、安心して瞑想の効果を期待できます。
「願望をもってはいけないのか?」ということに関しては
ブログのコラム「別の領域に対する誤解」をごらんください。
posted by マダオ at 13:37 | メソッド・実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。