2012年03月29日

安心したい 自分を好きになりたい 楽しくありたい

安心したい 自分を好きになりたい 楽しくありたいUnknown (108)
2009-12-11 19:21:58
>>(スレ58の)21

> 願望を掘り下げたら、大体
> 「安心したい」「自分を好きになりたい」「楽しくありたい」
> ばっかだったよ
> どんな怨念こもった願いでもここに行き着く
> 何がしたかったんだろう

素晴らしいことに気付きましたね。
仰るとおり、願望は全てそこに行き着きます。
すなわち、本来のあなたへとです。

・安心する
・自分を好きになる
・楽しくある

これはどれも、単に自分でその意志を持つだけで経験できるものです。
そのように思えないのは、あらかじめ様々な条件を設定しているため。
すなわち、

・月末の支払に対する充分な収入がなければ安心できない
・こんなに引っ込み思案で性格の暗い私は好きではない
・この職場には趣味の合う同僚がいないので、ちっとも楽しくない

といったように、

「ある条件をクリアしたらその状態を選択しよう」

とあなたが決定して、意識的にそれを保留しているに過ぎないのです。

さらには、この条件付けを補強するものとして
「他人との比較」という材料が非常に効力を発揮しています。

・お隣さんも、趣味仲間も、あの人もこの人も、みんな充分な収入がある
・クラスの誰かも、職場の誰かも、パートの同僚も、屈託のない明るい性格だ
・他の職場や、他のクラスや、他の奥さん連中は、とても気の合う仲間同士だ

「 羨 ま し い 」

それら他の人たちも同じように不足や悩みを抱えているのに、
その部分は都合良く無視した上で。

こうやって、あなたが安心したり、自分を好きになったり、楽しくあることは、
これらの複合的な条件をクリアしたのち、ようやく達成されるという
とても困難な挑戦として設定されてしまう。
ところが実際には、あなたはどの瞬間でもその状態を選択できる。
他と比較することで敢えて不足面を増幅しようとせず、
どれも自分自身だけで完結して選択可能であることを思い出せばいいのです。

・月末の支払ができるかどうかで心配するのを、たった今、止めればよい。
・こうやって存在することができている自分を喜び、
 性格やその他の条件に関係なく、無条件に好きになればよい。
・自らの能動的選択によって、いくらでも楽しくなることが可能なことに注目し、
 それにワクワクしたなら、たった今楽しくなり始めればよい

現状の不足部分に注目することを直ちに中止し、充足に目を向け始めればよい。
そうすれば現状における不足と見えていた部分は、
意識的に不足に注目することによってただ単に支えられていた幻想であることが、
徐々に明らかになるのです。

で、あなたの願望である
「安心する」「自分を好きになる」「楽しくある」ためには、
あらゆる条件と無関係に先にその状態になってしまえばよい。
そうすれば、今度はそのための条件が後から現れてくるようになるのです。
結果、抱えきれないほどの充足を受け取り始めることになる。

いつも「それは順番が逆です」「あべこべです」と言っているのはこのことです。
条件付けを無視して、その状態になってしまってください。
そうすれば条件は後からついてきます。
posted by マダオ at 15:43 | 願望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。