2012年03月29日

嫌な事を思考で支えないがわからない

嫌な事を思考で支えないがわからないUnknown (108)
2009-12-11 19:44:54
>>(スレ58の)916

> 108さんの言う「嫌なことをいちいち思考で支えない」ということが分かりません

まさしく、さっき上で書いたことです。
それについてあれこれ考えていること自体が、
その「嫌なこと」を確定し、維持し続けているものなのです。
すなわち「それを選択し続けている」ということです。

> そうやって嫌なことから目をそらして視点を無理やりプラスにすることは

嫌なことから目を逸らすのではなく、望むことに目を向けるのです。

分かりますか?
この二つは同じことを単に別の表現で言っているだけのように見えますが、
アプローチとして全く異なるものです。

> つまり悪いことは考えないようにして、視点をそらす方法をとっていきましたが
> それでも苦しいままだったので、

それは単に逃避しているだけです。だから苦しいままなのです。
苦しい「まま」なら現状維持だから、まだラッキーです。
普通そのアプローチは事態をより悪化させます。

> 嫌なことを思い出したら視点を変えず何度も思い出し
> 感じきろうとしています

それは、その経験を反芻するためにそうするのではありません。
単に解放できていないエネルギーを解放するために行うのです。

あと、無理矢理にプラス思考を行っても何の意味もありません。
むしろ逆効果です。
「充足の方を見る」というのは、単なる視点の移動なのです。
単純に「そっちに興味を向ける」ということに過ぎません。
「無理矢理にそう思い込もうとする」ということとは全く違います。
その場合、視点はそのままなので「強引に」という印象になるわけです。
前を向いた姿勢のまま、真後ろを見ようと首をねじ曲げているようなものです。
あなたが単に後ろを向いてしまえば、目の前にそれが見えるはずです。

あなたのように、自分に何かを無理強いしていると感じるのなら、
アプローチがどこか間違っているのです。
あくまで自分が楽になるという基準でやってみてください。
posted by マダオ at 16:08 | メソッド・実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。